AtoZ ALPHA 日産 NV200バネットバンベース ライトキャブコン

キャンピングカー 新型 写真 キャンピングカー 新型 写真

今回取り上げるのは、AtoZが製造販売している、日産のNV
200バネットバンをベース車両としたキャンピングカー。

バンベースとは言え、バンコンのように内装だけを施すのではな
く、フロントドアから後ろをFRPシェルで架装したコンパクト
キャブコンといったところ。

キャンピングカーのジャンルとしては、ライトキャブコンの部類
に入ると思われますが、トラックベースでないところがスタイル
の良さと、斬新さを醸し出しているところ。

AtoZというキャンピングカービルダーは、いすゞのびぃーか
むを共同開発したり、日産のアトラスをベース車両としたり、他
キャンピングカービルダーとは少し違ったベース車両を使い、独
自の路線を走っているビルダー。

AtoZ ALPHA 日産 NV200バネットバンベース ライトキャブコン

キャンピングカー 新型 写真 キャンピングカー 新型 写真

しかし、決して奇をてらっている訳ではなく、真面目に乗り心地
や安全性を追求している姿に、共感が持てるところがあります。

キャンピングカーショーのブースでも、一際目立っていた、この
ALPAという新型キャンピングカー。

内装も真面目に造り込んであり、ダイネットに冷蔵庫、バンクベ
ッドこそ装備していませんが、このコンパクトな車両にフリール
ームもあり、ポータブルトイレなどを使う際には重宝しそうです。

AtoZ ALPHA 日産 NV200バネットバンベース ライトキャブコン

キャンピングカー 新型 写真 キャンピングカー 新型 写真

このALPHAを見ていると、昔、デリカスペースギアにキャン
ピングシェルを架装していた車両を思い出します。

ノーズのあるキャンピングカーは、やはりカムロードなどのトラ
ックベースのキャンピングカーよりスタイリッシュで、洗練され
た雰囲気を持ちます。

どのような走りをするのか興味はありますが、417万円からの
価格設定は、この装備内容からして安いと言わざるを得ません。

トラックベースのライトキャブコンのスタイルに納得がいかない
方は、一考の価値がある新型キャンピングカーだと思います。
(2012.11.06更新)


▲ページトップに戻る