テントむし ポップアップ 2007年式 2WD/AT 走行6.6万km

キャンピングカー 中古 写真 キャンピングカー 中古 写真

最近のキャンピングカーショー会場では、本当に沢山の展示車両
が出展されているジャンルが、この軽キャンピングカーというジ
ャンルの車両。

そのコンパクトな車体と機動力がウケて、あらゆる年齢層から支
持を集めているようですが、特に熱い視線を送っているのが中高
年の夫婦。

特に大きな車を運転するのに不安がある高齢者などは、ほぼ軽自
動車並の大きさを持つ軽キャブコンタイプや、軽ワゴンそのもの
の大きさしかないモデルに魅力を感じている様子。

実際にキャンピングカーショーなどでは、高齢者夫婦が熱心に軽
キャンピングカーを見て回り、出展者に質問をしている光景をあ
ちこちで見掛けることができます。

テントむし ポップアップ 2007年式 2WD/AT 走行6.6万km

キャンピングカー 中古 写真 キャンピングカー 中古 写真

そんな人気の軽キャンピングカーの中でも、特に人気が高いのが
このキャブコンタイプの車両で、軽トラックにFRPのシェルを
架装してあるため、軽ワゴンタイプの車両に比べて車内レイアウ
トの自由度や、広さが人気となっています。

しかもこの車両はポップアップルーフが装備されているため、軽
トラックベースのキャンピングカーであるにも関わらず、乗車定
員4名、就寝定員2+2を実現。

これにより、夫婦二人に小さな子供二人であれば何とか使えると
思われますが、やはりここは熟年夫婦の二人旅で使って欲しいも
のです。

コンパクトな車体でどこにでも行け、就寝時にはフロアとルーフ
のベッドにそれぞれが分かれて寝れば、快適に車内で過ごせる上、
FFヒーターも装備されていることから、冬でもポップアップル
ーフ内で寒い思いをしなくて済みそうです。

簡易的ですがシンクも装備され、室内灯や窓にカーテンも付いて
いるため、大型のキャブコンと同じような雰囲気を持ちます。

テントむし ポップアップ 2007年式 2WD/AT 走行6.6万km

キャンピングカー 中古 写真 キャンピングカー 中古 写真

2007年式と、2013年時点で6年落ち、ベース車両はマツ
ダのスクラムで、軽トラックなので排気量は660cc。

2WD/ATで走行距離は6.6万kmとそれ程走行している訳
ではなく、まだまだ十分に走行できます。

気になる車両サイズは、全長339mmX全幅147mX全高は
197mと、ハイエースのバンコンやカムロードベースのキャブ
コンと比べると、圧倒的にコンパクトなサイズとなっています。

さらに、リアにはエアサスペンションまで装備されているため、
乗り心地に関してもかなりの改善を前オーナーが施しているよう
です。

価格は198万円と、コレまた軽キャブコンとしては安い価格と
なっていて、新車で購入すれば300万円は超える車両と装備内
容のため、かなりお得な印象。

特に軽キャブコンタイプの中古キャンピングカーは、新車の販売
台数自体が少ないため、中古市場に出回る車両数が極端に少なく、
いろいろ考えていると、永遠に買えないという状況にもなりかね
ないため、「コレ!」と思う車両に出会えば、決断を早めにした
方が良いかもしれません。(2013.01.27更新)


▲ページトップに戻る