ホビオマイボックス ラージボックス ターボ 2WD/AT 走行2万km

キャンピングカー 中古

  こちらは一見バンコンタイプの軽キャンピングカーのように見え
  ますが、ポップアップルーフを備えた軽キャンピングカー。

  室内空間の拡大には、やはりポップアップルーフが有効で、多く
  の軽キャンピングカーやハイエースベースのバンコンが取り入れ
  いる手法。

  普段は高さを抑え、就寝時にはポップアップルーフを展開して、
  車内を広く使えるのがポイント。

  

ホビオマイボックス ラージボックス ターボ 2WD/AT 走行2万km

キャンピングカー 中古
キャンピングカー 中古

  この軽キャンピングカーのもうひとつのポイントは、セカンドシ
  ートが純正のままで使われていて、長時間の移動の際にも疲れが
  少ない仕様になっています。

  無理にキャンピングカー用のシートを使わないことで、座り心地
  とコストダウンに貢献しています。

  室内家具も必要最低限に留め、就寝スペースをスポイルしないよ
  うになっています。

  大人2名と小さな子供2名の計4名であれば、なんとか快適に就
  寝可能といったところ。

  

ホビオマイボックス ラージボックス ターボ 2WD/AT 走行2万km

キャンピングカー 中古
キャンピングカー 中古

  この中古軽キャンピングカーは、後部にバグネットも付いている
  ようで、コレがあればキャンプ場などで就寝する場合、快適に過
  ごすことができる便利な装備品。

  このホビオマイボックス・ラージボックス2WDターボのお値段
  は259万円。

  中古の軽キャンピングカーとしてはかなり高額な部類に入ると思
  われますが、2009年式と2012年時点で3年落ち、走行距
  離約2万km、FFヒーターやサイドオーニング、リアカーゴラ
  ックなどのキャンピングカーに必要な装備品が満載のため、この
  価格は妥当なところかもしれません。

  新車で購入しようとすれば、300万円は軽く超えてしまう軽キ
  ャンピングカーなだけに、軽自動車に300万円は出せないと考
  えている方には、魅力的な車両かもしれません。(2012.10.29更新)

  


▲ページトップに戻る