バンテック ジル 1998年式 2WD/AT 走行21万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

初期モデルのジルがオークションに出品されていましたが、バン
テックの名車であるジルは、このモデルから始まったのです。

FRP一体形成のキャンピングシェルにフル装備の装備内容で販
売されていて、当時の新車価格は600万円程だったと思います。

そのジルも2012年現在で15年以上の歴史を持ち、キャンピ
ングカー業界では知らない人はいない存在となっています。

バンテック ジル 1998年式 2WD/AT 走行21万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

さらに初期モデルだけあってこの頃のジルの内装は造りが丁寧で
キレイにまとめてあります。

ファブリックの色使いなどは時代を感じるところでもありますが、
シート表皮を最新のデザインのものに交換すれば、まだまだ十分
に見栄えのする内装と言えます。

フル装備だけに、カセットトイレやFFヒーター、サイドオーニ
ングなども標準で付いていますから、キャンピングカーが欲しい
のだけど、どの装備品が本当に必要なのか使ってみないと分から
ない、と思っている方には最適な入門車。

バンテックのキャンピングカーであれば、とりあえずは間違いな
いという安心感もあり、新車・中古車を問わずバンテックのキャ
ンピングカーは人気が高い傾向。

バンテック ジル 1998年式 2WD/AT 走行21万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

年式は1998年式で2012年時点で14年落ちとなっていま
すが、FRPの耐用年数から言えばまだまだ新しい方で、メンテ
ナンスさえきちんとしていれば、後10年は楽に乗れます。

走行距離は21万キロとそれなりに走っていますが、ディーゼル
エンジンの耐久性を考えるとこちらも問題ない範囲。

年式と走行距離から言えば、普通自動車だと間違いなく評価価
格は「ゼロ」ですが、そこはキャンピングカー、ちゃんと価格
が付くのです。

しかもオークションということか、格安の158万円の即決価
格で、しかも車検切れのため車検を2年取得しての込み込み価
格という破格値となっていて、25万円からのスタートで徐々
に入札されていましたが、最後は158万円の即決価格で落札
されていました。

格安のため、車両に対する保障は無いようですが、出品者は各
種消耗品などを交換してから渡してくれる業者さんのようで、
純粋な個人売買ではないことから、その点は多少安心か。

オークションで100万円を超える機械を買うのはリスクを伴
うものですが、何かトラブルがあった場合は自分で修理などの
対処ができる方であれば、格安で中古キャンピングカーなどを
手に入れることができると思います。
(2012.12.18更新)


▲ページトップに戻る