バンテック ジル 1997年式 2WD/AT 走行13.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

バンテックの往年の名車、ジルの初代モデルが入庫しています。

今や、キャンピングカー業界で知らない者はいないと言われる、
ジルの歴史はこのモデルから始まり、15年を経た現在でもその
基本レイアウトやコンセプトは脈々と受け継がれており、まさに
キャンピングカー業界のレジェンドと呼ばれるにふさわしい存在。

そんな憧れのジルも、販売台数が多いため、中古キャンピングカ
ー市場でも比較的よく見掛ける車両。

バンテック ジル 1997年式 2WD/AT 走行13.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

内装は基本的に現在のジルと変わりはなく、ダイネット部分を挟
んで対面にサイドソファーを配し、最後部にトイレルームとキッ
チン、エントランスを持ってきている、いわば鉄板レイアウト。

やはり国産5X2キャブコンのレイアウトは、コレが一番室内を
ゆったりと使うことができ、他社のキャブコンでも多く取り入れ
られている内装。

この頃の内装家具は、ドアのふちに木をあしらってあり、最新
のキャンピングカーにも引けを取らない手の込んだ造りで、バ
ンテックのジルに賭ける想いが伝わってくるようです。

当時からフル装備にこだわっており、カセットトイレに温水シ
ャワー、FFヒーターや冷蔵庫、サイドオーニングなど、おお
よそキャンピングカーに必要な装備品は全て付いている感じ。

バンテック ジル 1997年式 2WD/AT 走行13.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

1997年式と、2012年時点で15年落ちと年数は経過して
いますが、FRPボディーの外装はまだまだ輝きを保っており、
FRPの耐久性の高さが伺えるところです。

走行距離は133,000kmと、結構な距離を走っていますが
トヨタの3Lディーゼルエンジンは耐久性も高く、これくらいの
走行距離であれば、何ともありません。

ただ、馬力が91馬力と非力な事と、排ガス規制のある地域では
登録ができないため、その点には注意が必要です。

で、気になるこの中古ジルのお値段は148万円と格安で、この
価格で多少古いとは言え、フル装備のキャブコンが手に入るのだ
から、中古キャンピングカーってステキと思えるところ。

新車乗り出し価格は、当時でも600万円は下らなかったハズで、
それを考えると、破格の値段だと思います。

しかも、キャンピングカーって、知らない人が見れば年式などは
不明で、私も10年落ちのキャブコンを購入した際に、近所の方
から「1000万円以上したんでしょ?」と、真顔で聞かれ、そ
の場では200万円でした、と言えなかったもの・・・。

世間のキャンピングカーに対する認識などその程度で、格安でも
誰にも分かりません。

話は逸れましたが、この中古ジル、かなりお買い得な事には違い
ありません。(2012.11.30更新)


▲ページトップに戻る