RVランド ランドホーム 2001年式 2WD/AT 走行8.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

中古キャンピングカー市場の中でも極端に玉数が少ないジャンル
のひとつに、このマイクロバスをベースとしたバスコンキャンピ
ングカーがあります。

十分な需要はあるのですが、新車価格が高額な事と、一度手に入
れれば長く乗り続ける人も多いため、中古市場の玉数は常に不足
がちとなっている車両。

その中でも特に人気なのが、このRVランドが作成するバスコン
「ランドホーム」。

外観は、窓埋めをしている他のバスコンと似たような感じですが、
内装を含めた装備品が他のキャンピングカービルダーとは一線を
画す造りとなっているのが特徴。

私もバスコンに憧れている者の一人ですが、バスコンを手に入れ
るのであれば、コースターベースのランドホームがいいと常々思
っているところで、「いつかはランドホーム」という言葉がピッ
タリの至高のバスコンがこのランドホーム。

RVランド ランドホーム 2001年式 2WD/AT 走行8.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

コースターの標準ボディーを使ったこのバスコン、内装レイアウ
トは、運転席後部にダイネット部分を持ち、その後ろにトイレ兼
シャワールームを持ち、その後ろにベッドルームを持つ、オーソ
ドックスなスタイル。

マイクロバスはエントランス部分が車両の中央付近にあるため、
どうしてもダイネットとベッドルームの間にトイレルームを挟む
ようなレイアウトになりがちですが、逆にコレが定番のレイアウ
トで、この造りが一番スペース効率と使い勝手が良く、多くのバ
スコンで採用されているスタイル。

装備品は、アルミホイール、ETC、TVアンテナ(地デジ)TV
(13インチ液晶)、バックアイカメラ(白黒)、サイドオーニング
(4m)、ベンチレーター(吸排気X2)など外装品も充実。

さらに内装品については、リアクーラー・リアヒーター・FFヒ
ーター(軽油)、走行充電システム、サブバッテリー(ダブル)外部
AC入力、外部充電器、インバーター(1,500W)、冷蔵庫
(DC)、コンロ(2バーナー)、電子レンジ、給水タンク(100L)
排水タンク(100L)、温水ボイラー(ラジエター/AC)シャワー
設備(温水可)、トイレ(カセット)など、これ以上の装備品はない
というくらいの充実ぶり。

さらにRVランド社のLPガスボンベを搭載しないというコンセ
プトは、当然このランドホームにも生きていて、ボイラーや冷蔵
庫などの装備品の駆動にLPガスを使用しない設備が選択されて
います。

最近ではこの装備品の他に、家庭用エアコンを装備しているのが
新型のランドホームで、もし追加で家庭用エアコンが必要となれ
ば、バスコンの余裕あるスペースにキチンと収まるように、改造
をしてもよいでしょう。

RVランド ランドホーム 2001年式 2WD/AT 走行8.3万km

キャンピングカー 中古 キャンピングカー 中古

ベース車両は信頼のトヨタ・コースターが使われていて、ディー
ゼルエンジン4,200cc2WD/ATの組み合わせで、出力
は140馬力のため、高速道路を始め、一般道などでの動力性能
に不満はありません。

さらに運転席・助手席共にアームレストのあるシートに変更され
ているため、長距離の移動でも疲れにくくなっています。

前オーナーがそれなりのこだわりを持った方でなければ、このシ
ートを交換することはないため、大切にされてきたバスコンでは
ないかと推測されます。

2001年式と、2013年時点で12年落ちとなりますが、バ
スコンの12年落ちなどさして珍しい訳でもないため、内装がキ
レイに使われている車両であれば、まだまだ十分に使えます。

走行距離も8.3万kmと、ディーゼルエンジンのバスコンとし
てはそれ程走行していないと言え、100万キロ以上の耐久性を
持つマイクロバスのエンジンとしては、寿命の10分の1を消化
しただけと言えるでしょう。

気になる価格は、398万円と、この価格でこれだけ充実した装
備品のバスコンが手に入るのですから、駐車場さえ確保できれば
中途半端なミニバンの新車を400万円近くで購入するのであれ
ば、私は絶対にこちらの方が楽しい車だと思うのですが・・・。

まぁ、人それぞれに好みや興味のベクトルが違うため、一概には
言えませんが、同じお金を使うのであれば、価値あるものに使い
たいものですね。
(2013.01.28更新)


▲ページトップに戻る