HOME > 2013東京ショーTOP > ホワイトハウスの新型車「ツアラー600」

東京キャンピングカーショー in 東京ビッグサイト 2013 詳報

東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真 東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真

こちらは、ポップアップルーフのバンコンなどを製造している
「ホワイトハウス」のコーナーで、新型車の展示をしています。

展示案内の紹介はこのような感じです。

『株式会社ホワイトハウスは、世界に通用するデザインをまと
った、フラッグシップモデル「TOURER 600L」を販
売することになりました。ツアラー600Lは、国土交通省が
定める(技術基準)様々な試験をクリアした業界初の新基準適
合車両です。エレガントで美しいフォルム、3Dプログラミン
グによるNC工法、強度、耐久性を優先させたOne piece body
等、先進のキャンピングデザインワークをご体感いただけます』

というふれこみの新型キャンピングカーで、全長は5.9mX
全幅に至っては2.2mと、ハイエースのボディーカットキャ
ブコンの中でも最大の大きさとなっています。

外観もひと目で「デカイな!」と感じる大きさで、バンクベッ
ド部分こそありませんが、ベース車両との段差も大きく、デザ
イン的にはアンバランスの一歩手前といったところか。

これにバンクベッド部分が加われば、完全にアンバランスなデ
ザインになってしまいそうなため、ロープロファイルのデザイ
ンとしたのは正解だと思います。

東京キャンピングカーショー in 東京ビッグサイト 2013 詳報

東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真 東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真

しかしその全幅の広さを生かした室内の広さは別格で、後部に
セミダブルベッドを配し、その横にトイレ・シャワールームが
あるレイアウト。

フロントエントランスを入ったところにダイネットがあり、対
面には冷蔵庫とコンロ・シンクのあるキッチンスペースとなっ
ており、キャブコンのレイアウトとしては一般的なのではない
かと思います。

東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真 東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真

写真でも分かる通りLEDライトを随所に配置し、夜間の室内
の雰囲気も良さそうです。

東京キャンピングカーショー in 東京ビッグサイト 2013 詳報

東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真 東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真

トイレ・シャワールームも広く、これだけの空間があればシャ
ワーを使ってみようかという気になります。

しかし、ちょっと気になった部分として、シャワールームにあ
るシャンプーなどを置く棚の部分に水抜き穴が見当たらなかっ
たため、シャワーを浴びた際に水が溜まってしまうのではない
かと少し心配になりました。

東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真 東京キャンピングカーショー ビッグサイト 写真

外部収納庫も、リアベッド下を使った巨大なものが装備されて
いるため、荷物の収納に困るということはないようです。

価格は1040万円と、ハイエースのボディーカットキャブコ
ンとしてはかなり高額で、これくらいの価格になればマイクロ
バスをベースとしたバスコンやセミフルコンなどとも肩を並べ
る水準のため、ライバルは多そうです。

何より、1000万円超の価格を出してハイエースのベース車
両のキャブコンに乗りたいか、という点でも考える必要がある
と思われます。


▲ページトップに戻る