HOME > 2013幕張ショーTOP > レクビィのブース

キャンピングカーショー in 幕張メッセ 2013詳報

キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真 キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真

こちらは、レクビィのブースで、ハイエースのスーパーロング
スーパーハイルーフのバンコンと、新型キャラバンNV350ベ
ースのバンコンを並べて展示中。

この展示スペースのように、今年はハイエースとキャラバンを
並べて置いているブースも少なくなく、新型キャラバンの登場
によって、ハイエース一色だったバンコン市場の勢力図は、確
実に変化しつつあります。

トヨタも救急車などの特殊車両向けに販売していた、スーパー
ハイルーフのベース車両をキャンピングカービルダーに卸すよ
うになるなど、混沌とした状態が続いています。

キャンピングカーショー in 幕張メッセ 2013詳報

キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真 キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真

ハイエースのスーパーハイルーフを使った車両では、左側写真
のような形で天井の高さを生かし、最後部に大型のフリールー
ムを設置することができるため、シャワーやトイレなどの装備
品を取り付けることができます。

私はこのフリールームがあるバンコンが個人的には大好きで、
いろいろな可能性を秘めたこの部屋に、とても魅力を感じると
ころです。

最近のキャンピングカー内の照明機器はLEDが主流となって
いるため、このようなブルーの色をした照明が人気のようで、
クールな印象を受けます。

天井付近にオレンジ色のLEDを間接照明として使い、落ち着
いた雰囲気に仕上げている車両もあり、消費電力も少ないこと
から、キャンピングカーの照明機器はほとんどがLED化され
つつあります。

サブバッテリーへの負担を考えると、とても良い傾向なのです
が、ハロゲンランプに慣れた私には、どうしても「冷たい色の
光」というイメージが拭えません。

それでも、時代と共にキャンピングカーも進化しているのだか
ら、自分も進化しなければなりませんね。

キャンピングカーショー in 幕張メッセ 2013詳報

キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真 キャンピングカーショー 幕張メッセ 写真

ティピーアウトドアデザインのバンコンも展示されていて、こ
のバンコンの内装はなかなか洗練されていてオシャレ。

青い色のファブリックを大胆に取り入れ、斬新で清潔感のある
車内で、非日常感たっぷりの演出はなかなかのもの。

家具などの質感も良い感じで、ハイエースベースのバンコンキ
ャンピングカーとしては、完成度が高い車両だと思います。

あまり名の知れたキャンピングカービルダーではありませんが、
良いキャンピングカーを造っていると感じるところです。


▲ページトップに戻る