お台場キャンピングカーフェア2012詳報

お台場キャンピングカーフェア 写真 お台場キャンピングカーフェア 写真

新車のボーダーを見た後、ナッツブースでキャンピングカーを見
ていると、いきなり中古のボーダーが置いてあるではないですか。

しかも5年落ち、平成19年車の走行距離2万kmの中古キャン
ピングカー

今回のお台場キャンピングカーフェア会場では、新車の展示もさ
ることながら、キャンピングカーの中古車も多く展示してあった
のが印象的。

お台場キャンピングカーフェア2012詳報

お台場キャンピングカーフェア 写真 お台場キャンピングカーフェア 写真

このボーダー、フル装備で価格は950万円と、新車のボーダー
と100万円違い。

新車の方もオプションなどを付ければ、1000万円では収まら
ない事を思えば、走行距離の少ない中古車はお買い得感はあると
思いますが、中古でも1000万円近い価格に、やはりセミフル
コンは高額だと思ってしまいます。

お台場キャンピングカーフェア2012詳報

お台場キャンピングカーフェア 写真 お台場キャンピングカーフェア 写真

しかしその隣には、あの懐かしいグローバルのキングが展示して
ありました。

平成14年式で、走行距離3.7万km、ガソリン車の2WDで
価格は298万円と、この位だとようやく現実的な価格だと思っ
てしまいます。

当時は600万円以上した最高級キャブコンも、10年経過すれ
ば半額以下になってやっと庶民にも手が届くところまで降りてき
てくれたという感じです。

新車を見学している人も多くいましたが、中古車も興味深く見学
している人が多く、中古キャンピングカーの人気の高さが伺える
ところです。


▲ページトップに戻る